News
お知らせ
2024.07.05 NEWS

【2024年7月17日ウェビナー開催】現場導入実績400拠点以上!トラック予約受付システムを30分で徹底解説

「2024年問題」の具体的な解決策として注目されるトラック予約受付システム。
telesa-reserve(テレサリザーブ)は、来場ルールを予約制にすることにより、車両の来場時間の平準化とバース混雑の解消、来場予定や荷待ち車両の可視化を実現し、物流業務の効率化を支援します。
導入によって輸配送の効率化が推進され、車両の待ち時間の削減が可能になります。
また、現在車両の待機が発生していない物流拠点でも、トラックの稼働率上昇やドライバーの労働環境の改善、倉庫内の作業効率改善、良好な周辺環境の確保も実現できます。

本セミナーでは、これまで400以上の拠点に導入されているtelesa-reserveについて、基本から活用事例までを30分でご紹介いたします。

「2024年問題に対して、何から対応を始めればいいのかわからない」
「トラック予約受付システム導入で本当に効果が出るのかわからない」
「現場運用を変えるのは難しいのでは?」
「いくらで導入できるの?」
など、皆様のお悩みにお応えします。

■日時:2024年7月17日(水)16時00分~16時30分
■形式:Web開催(Zoom)
■対象:物流に携わる全ての皆様
■会費:無料(事前登録)
■主催:(株)TSUNAGUTE
■問い合わせ先:sales@tsunagute.co.jp
■お申し込みは下記リンクよりお願いいたします。
https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_FOMXDQcjRCK98Lh92wjtsQ

株式会社TSUNAGUTE 伊田 涼太
新卒で鉄道、官公庁、ホテル業界向けにリネンサプライサービスを提供する会社に入社。10年間営業として携わる。
2023年にJPR日本パレットレンタル株式会社に入社。子会社の株式会社TSUNAGUTEで電子化ソリューション営業に従事。

※同業他社のお申込みについては、お断りする場合がございます。

まずはお気軽に
お問い合わせください