News
お知らせ
2020.06.28 サービス

入出荷予約受付システム「telesa-reserve(テレサリザーブ)」において、パレット伝票の受払に対応。

入出荷予約受付サービス「telesa-reserve(テレサリザーブ)」の新機能として「パレット伝票受領」をリリースいたしました。
本サービスは、日本パレットレンタル株式会社が提供する日本最大級の物流機器管理システム「epal(イーパル)」とのAPI連携に対応し、入荷時にバースの予約管理と同時にパレット伝票の受払を可能にする業界初※の仕組みです。
本サービスを通じ、物流現場にあふれる様々なシステムをつなぐことで、タッチ数を減らし、物流情報のリアルタイム化、業務効率化を実現し、持続可能な物流の実現に貢献します。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000046817.html

まずはお気軽に
お問い合わせください